So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
【mnp弾】 ブログトップ
前の6件 | -

MNP弾 総まとめ 2014/1/3 現在 ドコモ au ソフトバンンク イーモバイル ビーモバイル So-net [【mnp弾】]


MNP弾 総まとめ 2014/1/3 現在
キャリア 弾名 発動日 契約形態 サービス名 費用 BL オススメ 解説
docomo 2in1 即発~ Foma契約 2in1 ¥2,200 連発BL ★★★
au ぷりペイド 翌日~ プリペイド ぷりペイド ¥7,800 無し? ★★★
91日維持 ¥12,300 無し
★★
SoftBank プリモバ
プリスマ
即発~ プリペイド プリモバイル
プリスマ
¥29,040 同日
2発BL
366~420日 ¥8,250 ★★★★
EMOBILE LTE音声 営業日次第
(即発)
2年契約 LTE音声 ¥10,025 BLあり ★★★★
b-mobile スマホ電話simフリーData 1ヶ月目 MVNO契約 スマホ電話sim
フリーdata
¥16,341 無し ★★★★★
5ヶ月目 ¥14,505
携帯電話sim 1ヶ月目 携帯電話sim ¥17,017 無し ★★★★
10ヶ月目 ¥19,870
So-net LTE+Talk 2ヶ月以内 MVNO契約 モバイルLTE
+Talk
¥12,813 連発BL ★★★★

※「費用」は、100円単位繰り上げ。「転出料」を含みます
※「ブラック可能性」は、基準が明確で無い為、あくまで可能性であり参考程度です。特にSoftBank
※「オススメ度」は全くの個人的判断です。
※というか、表自体も個人判断に基づきます。


 

「docomo」2in1

 ・ドコモショップに出向き、FOMA音声契約回線にて "2in1" サービスを申込みます。
  新しい電話番号 "Bナンバー" が発行されます。
 ・Bナンバーは、主のAナンバーが2年契約であっても、解約時/転出時に解約金が掛かりません
 ・月額使用料は、日割りになります。

 ・mnp予約番号発行申し込みは、ドコモショップ電話サポートセンター151に加えて、
  ネットの "ドコモプレミアクラブ" からも可能です。
 ・mnp予約番号を取得したら !mnp弾完成!

 ・費用:2in1(日割り)¥100 +転出料¥2,100 =
  合計「¥2,200」

 
  ・同じようなサービスの "マルチナンバー" を進められるかもしれませんが、
   こちらの副ナンバーは、mnpに対応していません
   "個別の電話番号で待受が出来ない"とでも言って断ります。
  ・また"Xi契約"には "2in1"サービスがありません。FOMA音声回線のみ契約可能です。


 

②③「au」ぷりペイド

 ・auケータイスマホ白ロムを用意します。オークションで売っている安いのでOKです。

 

 ・auショップ端末を持込んで「ぷりペイド契約」します。
 ・契約事務手数料¥4,200 +ぷりペイドカード¥6,000 =合計「¥10,200」を支払います。

 ・ぷりペイドカードといいつつ、実際は番号が印刷された用紙です。

 ・ぷりペイドカードは、¥1,000分を6枚で発行してもらいます。
 

au-pri-card

 
 翌日~

  ・契約当日にぷりペイドカードを1枚¥1,000分のみチャージします。
  ・"翌日" 以降に再びauショップに出向き、
   mnp予約番号発行手数料「¥2,100」を支払います。発行されたら !mnp弾完成! 

   ・残りのぷりペイドカード 5枚はネットオークションで売っちゃいます。
    人気があるので、¥900以上でも落札されます。(¥900 x5枚 =¥4,500)

  ②費用:翌日~
   契約手数料¥4,200 +ぷりペイドカード¥6,000 +転出料¥2,100 -ぷりペイトカード売却¥4,500 =
   合計「¥7,800」

   ・良案件発見後、1日で発行でき、費用も安いのが特徴です。
   ・auのシステム上、1日1オーダーしか申込が出来ないので、翌日以降の発行になります。
   ・2013/8~ の改定により、BLの可能性があります

   ・BL回避には、91日維持します。

 
 91日維持

  ・"91日以降~120日の間"に再びauショップに出向き、
   mnp予約番号発行手数料「¥2,100」を支払います。発行されたら !mnp弾完成! 

  ③費用:91日維持
   
新規契約手数料¥4,200 +ぷりペイドカード¥6,000 +転出料¥2,100 =
   合計「¥12,300」(ぷりペイドカード2枚未使用)

   ・期間内に良案件が無ければ、追加で¥1,000チャージして、30日間期限を延長し、
    次の30日間で再度、良案件を探します。

   ・②③両方とも、14日以内にmnpしない場合でも
    "mnp予約番号発行手数料¥2.100" は返還さないので注意です。

 
   ※最初のぷりペイド契約時は、恐ろしく時間が掛かります。
    終わったら電話下さい、と言ってショップの外で時間を潰すのが賢明です。

   ※2012/3/24 から、新規事務手数料¥4,200が掛かるようになりました。
   ※2013/8 から、通常契約と同様に、BLになる可能性が出てきました。
   ※2013/12/17 から、初回ぶりペイドカードの購入額が¥6,000に値上がりしました。売れるのでOK


 

④⑤「SoftBank」プリモバイル・プリスマ

 ・手持ち機種をショップに持ち込んで契約する方法と、
  チャージ済の機種を新規購入契約する方法の、
  2通りのパターンがあります。

 持込契約
 ・SoftBank3Gケータイか、3Gスマホの白ロムを用意します。オークションなどで手に入ります。

 

 ・SoftBankショップ端末を持込んで
   3Gケータイ
なら"プリモバイル契約"
   3Gスマホなら"プリスマ契約"を行います。

 ・新規契約手数料¥3,150 +プリペイドカード¥3,000 = 合計「¥6,150」を支払います。
  プリモバ/プリスマ専用simが発行されます。

 ・プリモバイルは、継続利用 "1年" が条件です。
  1年以内に解約していまうと解約料 "¥20,790" が掛かります。

 ・通話可能期間は「60日」。それを超えると通話が出来ない「電話番号有効期間」に入ります。
  「360日以内」に再チャージ「¥3,000」支払うと同じ番号で通話可能になります。

 

 

 ・60+360=420日 420日-365日=55日
  契約から1年後のこの「55日間」なら "解約金無し、リチャージ無しでmnp可能" です。

  ・ただし、この "55日間" にリチャージが必要なのかどうか明確ではありません
   つまり、¥3,000掛かる場合もあれば、掛からない場合もあえます。
   ※私の場合は、2回線予約番号を発行してもらいましたが、リチャージ不要でした。

 ・SoftBankショップに出向いて "mnp予約番号" 発行手数料¥2,100を支払えば、!mnp弾完成!

 ④費用:即発
  新規事務手数料¥3,150 +プリペイドカード¥3,000 +解約金¥20,790 +転出料¥2,100 =
  合計「¥29,040」 転出時にリチャージが必要ですといわれたら +¥3,000 =「¥32,040

 
 ⑤費用:1年維持
  
新規事務手数料¥3,150 +プリペイドカード¥3,000 +転出料¥2,100 =
  合計「¥8,250」 転出時にリチャージが必要ですといわれたら +¥3,000 =「¥11,250

 
  ・mnp予約番号取得後、14日以内にmnpしなかった場合は、
   "¥20,790"、"¥2,100" は返還されます。

 
 
 チャージ済み機種新規購入
 ・店舗ソフトバンクオンラインショップで、チャージ済みの機種が販売されています。

 ・特に、ソフトバンクオンラインショップでは "プリモバ祭り" と称して、
  型落ちの ケータイ/スマホが、チャージ済みで期間限定販売されることがあります。
 ・安価な上に、プリモバ/プリスマsimだけ抜いて、機種は売却すると、
  黒字にすることも可能な場合があります。

 ・まずは、オンラインショップを覗いてみるのもいいかもしれません。
 

primoba-468.gif

prisma-468.gif

 

  ※2012/4/4 から1年以内の解約・転出に解除料「¥9,975」必要になりました。
  ※2013/9/28 から1年以内の解約・転出の解除料が「¥20,790」に値上げされました。



 
EMOBILELTE電話プラン

 ・現在は、持込新規が2年縛りのプランしか選べなくなってしまったEMOBILE
 ・BL上等多回線契約して、一気に即解の強行法です。
 ・プランが複雑なのですが、気にするのは1点のみ。"解約金"です。
  ¥9,975の案件を見つけ出します。

mobile shop
broad EMOBILE LTE
EMOBILE 公式

 

 ・後はネットの「my EMOBILE」から "mnp予約番号" を取得すれば !mnp弾完成!

 ⑥費用:新規事務手数料¥3,150 +端末価格¥39,800 +解約金¥9,975 +転出料¥2,100
     -キャッシュバック¥15,000 -端末売却¥30,000 =
  合計「¥10,025」

  
  ・新規契約の "案件" によって、"費用"は大きく変わります。
  ・最新機種一括¥0なら、"黒字のmnp弾"にすることも可能です。
  ・また、EMOBILE機は、"simフリー" なので、手元に1台持っておくのもいいかもしれません。


 
⑦⑧「b-mobile」スマホ電話sim フリーdata

 ・docomoのMVNO事業者「日本通信」こと「b-mobile」のsimを使用。

 ・mnp弾として温存中にデータ通信をする場合は、
 「スマホ電話sim フリーdata

日本通信 Bモバイル
スマホ電話SIM
フリーData [AM-SDL-FDM]

新品価格
¥3,150から
amazon.co.jp

 

 ・simカードのサイズは、標準sim / microSIM / nanoSIM から選べます。
 ・音声通話:¥20/30秒 無料通話無し、
  データ通信:速度200kbps 使い放題 (オプションでUP可能)。
 ・docomoXi、FOMAネットワークで使用出来ます。

 ・料金は、¥1,641/月(税・ユニバ料 込み)
 ・5ヶ月未満(4ヶ月間以下)の解約・mnp転出は、解約金¥8,400が必要です。
 ・mnp転出料¥3,150です。

 ⑦⑧費用:スマホ電話sim フリーdata 維持月費用表

転出月 パッケージ料 月額 解約金 転出料 合計
1ヶ月目 ¥3,150 ¥1,641 ¥8,400 ¥3,150 ¥16,314
2ヶ月目 ¥1,641 ¥17,982
3ヶ月目 ¥1,641 ¥19,623
4ヶ月目 ¥1,641 ¥21,264
5ヶ月目 ¥1,641 ¥0 ¥14,505
6ヶ月目 ¥1,641 ¥16,146
7ヶ月目 ¥1,641 ¥17,787
8ヶ月目 ¥1,641 ¥19,428
9ヶ月目 ¥1,641 ¥21,069
10ヶ月目 ¥1,641 ¥22,710

 

⑨⑩「b-mobile」携帯電話sim

 ・mnp弾として温存中に音声通話をする場合は、
 「携帯電話sim

日本通信 Bモバイル
携帯電話SIM
[AM-KDM]

新品価格
¥3,150から
amazon.co.jp

 

 ・simカードのサイズは、標準sim / microSIM から選べます。
 ・データ通信は、オプションにもありません。(端末のWiFiによるネット接続のみ)
 ・プランSの場合、
  音声通話:¥20/30秒 無料通話¥1,300円分、
 ・docomFOMAネットワークで使用出来ます。

 ・料金は、¥1,357/月 (プランS)(税・ユニバ料込み)
 ・10ヶ月未満(5ヶ月間)の解約・mnp転出は、解約金¥9,450が必要です。
 ・mnp転出料¥3,150です。

 ⑨⑩費用:携帯電話sim 維持月費用表

転出月 パッケージ料 月額 解約金 転出料 合計
1ヶ月目 ¥3,150 ¥1,357 ¥9,450 ¥3,150 ¥17,107
2ヶ月目 ¥1,357 ¥18,464
3ヶ月目 ¥1,357 ¥19,821
4ヶ月目 ¥1,357 ¥21,178
5ヶ月目 ¥1,357 ¥22,535
6ヶ月目 ¥1,357 ¥23,892
7ヶ月目 ¥1,357 ¥25,249
8ヶ月目 ¥1,357 ¥26,606
9ヶ月目 ¥1,357 ¥27,963
10ヶ月目 ¥1,357 ¥0 ¥19,870
11ヶ月目 ¥1,357 ¥21,227
12ヶ月目 ¥1,357 ¥22,584
13ヶ月目 ¥1,357 ¥23,941
14ヶ月目 ¥1,357 ¥25,298
15ヶ月目 ¥1,357 ¥26,655
16ヶ月目 ¥1,357 ¥28,012
17ヶ月目

 
  ・"スマホ電話sim フリーdata"の方が、"携帯電話sim"よりも、全体的に安いです。

  ・特にこだわりや、毎月通話バンバンするぜーという方以外は、"フリーdata"でいいと思います。
  ・案件探しの際に、店舗に電話をする時に通話に使用するする場合は、
   1ヶ月目転出で "携帯電話sim" の選択もアリかと。

 ・ネットの「my b-mobile」からmnp予約番号を取得すれば !mnp弾完成!

  ・開通、mnp番号発行ともに「4営業日以内位」掛かります。(早ければ即日、時期により大きく変わります。)

  ・docomo網系MVNOなので、発行されるmnp番号の頭2桁は「11」とdocomoと同じ
  ・docomoにmnpは可能
  ・auSoftBankには、docomoからのmnpだと思われるのでOK。
  ・ただし、によってはb-mobileからのmnpを受け付けていない、
   mnp特価対象外のところもあります。

 ※2012/8/1~8/8まで、縛り無し解約金¥0の時期がありました。「ぽんつー迷走の8日間 契約者殺到!!
 ※2012/8/8~2013/5/24まで、¥1,293/月・3ヶ月縛り解約金¥5,252の時期がありました。それでも便利!!
 ※2013/5/24から、5ヶ月縛り解約金¥8,400転出料¥3,150に改定されました。 約¥5,000程費用UP。
 ※2013/9/19から、for LTEに、音声のみ¥1,080/月のプランが加わりました。
 ※2013/11/13から、データ系"スマホ電話simフリーData"、音声系"携帯電話sim"に分かれる。←今ココ


 

「So-net」モバイルLTE +Talk
 ・docomo
のMVNO事業者So-netの「モバイル LTE +Talk」を使用。

モバイルLTE+Talk:so-net
sonetg

 ・1年以内の解約及びmnp転出は、解約金¥5,250が必要。
 ・ネットからmnp予約番号を取得すれば !mnp弾完成!

 ⑪費用:新規手数料¥3,150 +モバイルコース¥210 +月額¥2,100 +ユニバ料¥3
     +解約金¥5,250 +ポートアウト料¥2,100 =
  合計「¥12,813」

 
  ・初月は、月額無料ですので、2ヶ月目まで "1ヶ月分の月額" で所持できます。
   ・ただし、初月で転出すると、"1ヶ月分の月額" が掛かります。
   ・契約申込日と、実際にsimカードが届く使用開始日により、月額無料期間に差が発生します。

 

sonet

 

  ・所有回線数が5回線までと上限があります。
  ・docomoでいう"90日ルール"に相当する新規契約のルール"180日ルール"があります。
   新規回線開設後、その枠は"180日"経たないと再び新規契約出来ません。

  ・docomo網系MVNOなので、発行されるmnp番号の頭2桁は「11」とdocomoと同じ
  ・docomoにmnpは可能
  ・auSoftBankには、docomoからのmnpだと思われるのでOK。
  ・ただし、によってはSo-netからのmnpを受け付けていない、
   mnp特価対象外のところもあります。

  ※転出を続けていると、BLになるようです。
  ※2013/9/1より、"NURO"ブランドから外れました。


 

 ・コメ欄に、ご指摘/情報 頂いております。感謝です。
  制度が刻々と変わっていく状況ですので、随時更新していきます。


nice!(0)  コメント(115)  トラックバック(0) 

最新記事をtwitterでお知らせ♪フォローミー♪


amazon

MNP弾 総まとめ 2013/12/9 現在 docomo au softbank EMOBILE b-mobile So-net [【mnp弾】]

MNP弾 総まとめ 2013/12/9 現在
キャリア 弾名 発動可能日 契約形態 サービス名 費用 BL可能性 オススメ度 解説
docomo 2in1 即発~ Foma契約 2in1 ¥2,200 連発BL ★★★
au ぷり
ペイド
91日~
プリペイド ぷりペイド ¥12,300 91日
未満BL

★★
新規¥0 91日~
2年契約 誰でも割 ¥1,005
¥18,005
91日
未満BL
★★★
SoftBank プリモバ
プリスマ
即発~ プリペイド プリモバイル
プリスマ
¥25,890 同日
2発BL
366~420日 ¥5,100 ★★★
みまもり 即発~ 2年契約 みまもりケータイ ¥15,300 180日
以下BL
★★★
2年~ ¥5,400 無し ★★★
EMOBILE LTE音声 稼働営業日次第 2年契約 LTE音声 ¥15,300 BLあり ★★
持込新規 即発 通常契約 通常音声 ¥7,300 2年必須

b-mobile スマホsim
for LTE
1ヶ月目 MVNO契約 スマホ電話sim
for LTE
音声のみ
¥16,830 無し ★★★★★
10ヶ月目 ¥17,100 ★★★★
1ヶ月目 MVNO契約 スマホ電話sim
for LTE
音声+データ
¥16,760 無し ★★★★★
5ヶ月目 ¥16,600 ★★★★
So-net NURO 稼働営業日次第 MVNO契約 NUROLTETalk ¥12,900 連発BL
★★★★

※「費用」は、100円単位繰り上げ。 「転出料」を含みます
※「ブラック可能性」は、基準が明確で無い為、あくまで可能性であり参考程度です。特にSoftBank
※「オススメ度」は全くの個人的判断です。
というか、表自体も個人判断に基づきます。



 mnp(ナンバーポータビリティー)するには、携帯電話の回線番号が必要です。
今、自分が使用している回線番号でmnpすると、通話は特に問題ないと思われますが、
メールアドレスが変わってしまうのが厄介です。

 ですので、mnpする場合には全く別の回線番号を使用すると、現回線には何も影響がありません。
ですが、一般的な新規契約をして、2年縛りのプランに強制加入し、解約月以外は¥9,975を支払って
他社にmnpするとなると、時間もお金もすっごいかかってしまいます。

 それらを全部すっ飛ばして番号を手に入れる方法があります。
てっとり早くmnpする為の番号取得の方法をご紹介です。


 
「docomo」2in1
 ・ドコモショップに出向き、FOMA音声契約回線にて「2in1」サービスを申込みます
  
新しい電話番号「Bナンバー」が発行されます。
 ・Bナンバーは、主のAナンバーが2年契約であっても、解約時に解約金が掛かりません
 ・契約、解約の月額使用料は、日割りになります。

 ・mnp予約番号発行申し込みは、ドコモショップ電話サポートセンター151に加えて、
  ネットの「ドコモプレミアクラブ」からも可能です。
 ・mnp予約番号を取得したら !mnp弾完成! 

 ・費用:2in1(日割り)¥100 +転出料¥2,100 =
  合計「¥2,200」

 ※「Xi契約」には 2in1 サービスがありません。


 
「au」
ぷりペイド

 ・auケータイスマホ白ロムを用意します。オークションで売っている安いのでOKです。

 

 ・auショップ端末を持込んで「ぷりペイド契約」します。
 ・「契約事務手数料」¥4,200、
  「ぷりペイドカード(初回分)」¥3,000¥6,000にUP 12/17~
  「ぷりペイドカード(追加分)」¥1,000の合計「¥8,200」を支払います。
  カードといっても、実際は番号が印刷された用紙です。

 ・初回のぷりペイドカードは、¥1,000分を3枚発行してもらいます。
  4枚のチャージで、120日間の期限で通話が可能になります。
  (初回を¥3,000カードにしてしまうと、60+30=90日間になってしまいます。)

 ・91日以降~120日の期限内に再びauショップに出向き、
  mnp予約番号発行手数料「¥2,100」を支払います。発行されたら !mnp弾完成! 
 ・14日以内にmnpしない場合でも「mnp予約番号発行手数料」は返還さないので注意です。

 ・もし、期間内に良案件が無ければ、ぷりペイドカード¥1,000を購入して、
  30日間期限を延長します。

  ・費用:新規契約手数料¥4,200 +ぷりペイドカード¥6,000 +転出料¥2,100 =
  合計「¥12,300」

 ※契約時は、恐ろしく時間が掛かります。
  終わったら電話下さい、と言ってショップの外で時間を潰すのがいいです。
 ※2012/3/23 までは、新規事務手数料¥4,200は掛かりませんでした。
 ※2013/8/1 あたりから、通常契約と同様に、BLになる可能性が出てきました。
 ※2013/12/17から、初回のぷりペイドカードが¥6,000分購入に値上がりしました。


 
「au」新規一括¥0

 ・通常新規一括¥0 の案件を探し出して、新規契約を行います。
 ・契約する際の携帯端末の候補は「L2ロックフリー機」、なければ「IC機」、
  それでも無ければ「ROM機」の順で探しましょう。
  L2ロックとかICとかROM機とか、意味が分からない方は、 コチラの記事を参照して下さい。

 ↓↓ココにあるかも:携帯電話通販レクサスプランニング↓↓lexasplan.gif

 

 ・新規契約は出来るだけ月末から2日目に近い日行います。
  月末みそかが「30日」なら、「29日」がベスト。
  パケフラなどのオプションが日割り」になるからです。

 ・次の日、月末みそか(30日)は、auショップに出向いてすべてのオプションを外します
 ・みそかに、新規契約して、オプション全廃することも出来ますが、
  特に月末はサポセン157が混む上に、auのオーダーがその日に通らない可能性があります。

 ・次月、次々月は特に何もしません。

 ・契約日から「91日」以降はmnp転出してもBLになりません。!mnp弾完成!

 ・費用:
  初月:新規手数料¥3,150 +月額基本料¥100(日割り) +ISnet¥20(日割り)
     +パケット定額¥200(日割り) =¥3,470
  次月:月額基本料¥980 =¥980
  次々月:月額基本料¥980 =¥980
  91日以降:月額基本料¥500(日割り) +誰でも割解約金¥9,975 +ポートアウト料¥2,100 =¥12,575
  合計「¥18,005」

 ①:新規契約時の端末は売却しましょう¥▲7,000
  合計「¥11,005」

 ②:次々月になれば、利用端末が3ヶ月目になるので機種変が出来るようになります。
  もし運が良ければ、機種変した端末も¥5,000位の収入になります。
  合計「¥6,005」

 ③:新規契約時にキャッシュバックが¥5,000付いていれば¥▲5,000
  合計「¥1,005」


 
④⑤「SoftBank」
プリモバイル・プリスマ

 ・SoftBank3Gケータイか、3Gスマホの白ロムを用意します。オークションで手に入ります。

 

 ・SoftBankショップ端末を持込んで
   3Gケータイ
なら「プリモバイル契約
   3Gスマホなら「プリスマ契約」を行います。

 ・「新規契約手数料」¥3,150 (現在はキャンペーン中なので不要)
  「プリペイドカード」¥3,000の合計、「¥3,000」を支払います。
 ・auぷりペイドと違い、プリモバイルは、継続利用「1年」が条件です。
  1年以内に解約していまうと解約料「¥20,790」が掛かります。

 ・通話可能期間は「60日」。それを超えると通話が出来ない「電話番号有効期間」に入ります。
  「360日以内」に再チャージ「¥3,000」支払うと同じ番号で通話可能になります。

 

prikigen.jpg

 

 ・60+360=420日 420日-365日=55日
  契約から1年後のこの「55日間」なら解約金無しでmnp可能です。

 ・1年以内に使用するか、1年後に使用するかは、都合次第で。!mnp弾完成!

 ・1年後のmnp予約番号申請時に、再度「¥3,000」をチャージする必要があるのか、
  明確ではありません。つまり、¥3,000掛かる場合もあれば、掛からない場合もあるです。
  決まっていないんですね。SoftBankは決まっていない・未明記が多いです

 ・mnp予約番号取得後、14日以内にmnpしなかった場合は「¥2,100」は返還されます。

 ④費用:即発
  新規事務手数料¥3,150(キャンペ中) +プリペイドカード¥3,000 +解約金¥20,790 +転出料¥2,100 =
  合計「¥25,890」 転出時に再チャージが必要ですといわれたら +¥3,000 =「¥28,890

 
 ⑤費用:1年維持
  
新規事務手数料¥3,150(キャンペ中) +プリペイドカード¥3,000 +転出料¥2,100 =
  合計「¥5,100」 転出時に再チャージが必要ですといわれたら +¥3,000 =「¥8,100

 ※SoftBankオンラインショップでチャージ済み端末が販売されています。

primoba-468.gif

prisma-468.gif

 

 ※銀sim化(:記事)の為にも3Gケータイは、1台あったら便利。
  携帯電話自体が要らなければ、¥4,000位で売却できます。

 ※2012/4/4 から1年以内の解約・転出に解除料「¥9,975」必要になりました。
 ※2013/9/28 から1年以内の解約・転出の解除料が「¥20,790」に値上げされました。 高っけー


 

⑥⑦「softbank」みまもりケータイ2
 ・「みまもりケータイ2 本体一括¥0 2年間基本料金無料」の案件を探し出します。
 ・「2年間基本料金無料」はSoftBankの公式キャンペーンなので、比較的見つかりやすいです。

 ・「みまもりケータイ3」が発売されたので、キャンペーンが終了間近と思われます。

mimamori2.jpg

 ・「みまもりケータイ」は「」になるSoftBankの携帯回線が必要です(プリモバイルはダメ)
 ・もし、SoftBank回線をもっていなければ「2個」契約して、
  「みまもりケータイ」どうしを「親」にすればOK。
 ・2年契約なので、2年未満の解約は解約金¥9,975必要。2年後なら解約金無しです。!mnp弾完成!

 

 ⑥費用:181日~
  
新規事務手数料¥3,150 +月額ユニバ料¥3x11=¥33 +解約金¥9,975 +ポートアウト料¥2,100
  合計「¥15,258」

 
 ⑦費用:2年維持
  
新規事務手数料¥3,150 +月額ユニバ料¥3x24=72 +ポートアウト料¥2,100
  合計「¥5,322」

 


 
EMOBILELTE電話プラン
 ・「楽天市場」の「モバイルマーケット」の案件を使用。
 

・STREAM X LTE回線セット価格変動有り

イー・モバイル LTE 対応スマートフォン
STREAM X GL07S
端末単体 回線セット販売 LTE スマートフォン

¥1 (税込、送料込)
mobile market on 楽天市場

 

 ・後はネットの「my EMOBILE」からmnp申込番号を取得すれば !mnp弾完成!

 ⑧費用:新規事務手数料¥3,150 +端末価格¥1 +解約金¥30,000 +ポートアウト料¥2,100
     +キャッシュバック▲¥5,000 +端末売却¥▲15,000 =
  合計「¥15,251」

 ・モバイルマーケットの特価価格を狙う。(年末年始、連休前)
 ・オク相場により、売却益が変わる。¥19,000で落札されることもあり。
 ・EMOBILEは「simフリ機」なので、売らずに持っておくのもいいかも。
 ・即解ブラックなので、一気に3~4回線契約する。


 
EMOBILE持込新規

 読者様の情報により、縛り無しの契約が不可に。2年契約必須になってしまいました…。2013/12/9

 ・イーモバイルショップに、イーモバイル機種の白ロムを持ちこんで、
  持込新規契約を行います。
 ・持込新規契約を行っていないショップもあるので、事前に電話で確認しておいた方が良いです。

 ・イーモバイルの白ロムは、amazonオークションなどで手に入ります。

Sony Ericsson miniS51SE [ホワイト]
EMOBILE

STREAM X
GL07S
EMOBILE

S42HW
(ブラック)
EMOBILE

GS03
EMOBILE

 

 ・ベーシックプラン(2年縛り無し)の新規契約をします。
  月額料金は、日割りがききます。
 ・1回の契約は2回線までです。が、3回線以上契約出来る場合もあるみたいです。
 ・後はネットの「my EMOBILE」からmnp申込番号を取得すれば !mnp弾完成!

 ⑨費用:新規事務手数料¥3,150 +月額¥1,980(日割り) +転出料¥2,100 =
  合計「¥7,230(端末費用含まず)

 ※契約時は、恐ろしく時間が掛かります。
  終わったら電話下さい、と言ってショップの外で時間を潰すのがいいです。
 ※2013/7/16から、店頭申し込みしか出来なくなりました。
 ※2013/X/X、縛り期間無しの契約は不可、2年契約必須に…。


 
⑩⑪⑫⑬「b-mobile」スマホ電話sim for LTE
 ・docomo網のMVNO事業者「日本通信」こと「b-mobile」の
 「スマホ電話sim for LTE」を使用。

日本通信
bモバイル
スマホ電話SIM for LTE

新品価格
¥3,150から
amazon.co.jp

 

 ・「標準sim」「microSIM」「nanoSIM」からサイズを選べます。

 ・データオプション無しの、音声プランのみの場合、
  10ヶ月未満(9ヶ月間)の解約・転出は、解約金¥9,450が必要です。

 ⑩⑪費用:音声のみ

転出月 新規事務
手数料
LTEプラン 解約金 転出料 合計
1ヶ月目 ¥3,150 ¥1,080 ¥9,450 ¥3,150 ¥16,830
2ヶ月目 ¥1,080 ¥17,910
3ヶ月目 ¥1,080 ¥18,990
4ヶ月目 ¥1,080 ¥20,070
5ヶ月目 ¥1,080 ¥21,150
6ヶ月目 ¥1,080 ¥22,230
7ヶ月目 ¥1,080 ¥23,310
8ヶ月目 ¥1,080 ¥24,390
9ヶ月目 ¥1,080 ¥25,490
10ヶ月目 ¥1,080 ¥0 ¥17,100
11ヶ月目 ¥1,080 ¥18,180
12ヶ月目 ¥1,080 ¥19,260
13ヶ月目 ¥1,080 ¥20,340


 ・一番安くあげれるのは「1ヶ月目」、次が「10ヶ月目」、次が「2ヶ月目」。
  出来れば1ヶ月目 or 2ヶ月目に解約金を支払って、転出したいところです。
 ・タイミングを逃したら「10ヶ月目」まで、寝かせておきたいところですが、
   9ヶ月目と1ヶ月目の差は¥8,640
   10ヶ月目と1ヶ月目の差は¥8,370
 ・良案件で、納得できる範囲なら、10ヶ月目を待たずに、転出もアリのような気もします。 

 

 ・データオプション「月額定額980」(速度150kbps)を付ける場合は、
  5ヶ月未満(4ヶ月間)の解約・転出は、解約金¥8,400が必要です。

 ⑫⑬費用:月額定額980

転出月 新規事務
手数料
LTEプラン 月額定額980 解約金 転出料 合計
1ヶ月目 ¥3,150 ¥1,080 ¥980 ¥8,400 ¥3,150 ¥16,760
2ヶ月目 ¥1,080 ¥980 ¥18,820
3ヶ月目 ¥1,080 ¥980 ¥20,880
4ヶ月目 ¥1,080 ¥980 ¥22,940
5ヶ月目 ¥1,080 ¥980 ¥0 ¥16,600
6ヶ月目 ¥1,080 ¥980 ¥18,660
7ヶ月目 ¥1,080 ¥980 ¥20,720

  
 ・こちらは、一番安くあげることが出来るのは、
  「5ヶ月目」、次に「1ヶ月目」、次に「6ヶ月目」、次に「2ヶ月目」です。
  ただ、1ヶ月違うと¥2,060も高くなるんですね。

 ・音声のみプランとの差は、1ヶ月目が「¥70」程安いです。
  縛りが外れた後音声10ヶ月目と、こちら5ヶ月目の差は「¥500」程安いです。
 ・絶妙なバランスで、料金設定しています。

 ・音声のみプランにするか、オプションデータ¥980を付けたプランにするか、
  どちらが安パイとかも無いみたいですし、お好みでいいと思います。

 

 ・ネットの「my b-mobile」からmnp予約番号を取得すれば !mnp弾完成!

 ・開通、mnp番号発行ともに「4営業日以内」掛かります。(早ければ即日、時期により大きく変わります。)

 ・docomo網系MVNOなので、発行されるmnp番号の頭2桁は「11」とdocomoと同じ
 ・docomoにmnpは可能
 ・auSoftBankには、docomoからのmnpだと思われるのでOK。
 ・ただし、によってはb-mobileからのmnpを受け付けていない、
  mnp特価対象外のところもあります。

 
 ※「スマホ電話sim (3G版)」には、音声のみのプランが無いので、¥2,270/月掛かります。
  「スマホ電話sim for LTE」を使用することに注意です。

 ※2012/8/1~8/8まで、縛り無し解約金¥0 の時期がありました。「ぽんつー迷走の8日間 契約者殺到!!
 ※2012/8/8~2013/5/24まで、¥1,293/月・3ヶ月縛り解約金¥5,252の時期がありました。それでも便利!!
 ※2013/5/24から、5ヶ月縛り解約金¥8,400転出料¥3,150に改定されました。 約¥5,000程費用UP。
 ※2013/9/19から、for LTEに、音声のみ¥1,080/月のプランが加わりました。←今ココ 


 

「So-net」NURO LTE +Talk
 ・docomo
網のMVNO事業者So-netの「NURO LTE +Talk」を使用。

NURO LTE:so-net
nuro_logo.gif

 

 

 


 ・1年以内の解約及びmnp転出は、解約金¥5,250が必要。
 ・ネットからmnp予約番号を取得すれば !mnp弾完成!

 ⑭費用:新規手数料¥3,150 +モバイルコース¥210 +月額¥2,100 +ユニバ料¥3
     +解約金¥5,250 +ポートアウト料¥2,100 =
  合計「¥12,813」

 ・docomo網系MVNOなので、発行されるmnp番号の頭2桁は「11」とdocomoと同じ
 ・docomoにmnpは可能
 ・auSoftBankには、docomoからのmnpだと思われるのでOK。
 ・ただし、によってはSo-netからのmnpを受け付けていない、
  mnp特価対象外のところもあります。

 ※転出を続けていると、BLになるようです。



・まとめ
 ・オススメは、⑪⑬の「b-mobileスマホ電話sim for LTEでの1ヶ月目転出。
  ・3大キャリア外で、キャリアのBLを気にせずにmnpできる。
  ・b-mobile自体にBLがない
  ・webで開通、mnp番号発行を行うので「即発」出来ないのがデメリットです。

 ・プリペイドや、MVNO系の料金が高くなってきていますので、
  キャリアの純新規契約から、回転回線をつくっていくのもいいと思います。

 
 ・コメ欄に、ご指摘/情報 頂いております。感謝です。
  制度が刻々と変わっていく状況ですので、随時更新していきます。

 


コメント(0)  トラックバック(0) 

最新記事をtwitterでお知らせ♪フォローミー♪


amazon

MNP弾 総まとめ 2013/6/1 現在 docomo au softbank EMOBILE b-mobile So-net [【mnp弾】]


MNP弾 総まとめ 2013/6/1 現在
キャリア 弾名 発動可能日 契約形態 サービス名 費用 BL可能性 オススメ度 解説
docomo 2in1 即発~ Foma契約 2in1 ¥2,200 連発BL ★★★
au ぷりペ 1日~30日 プリペイド ぷりペイド ¥7,400 無し ★★★★★
新規¥0 2ヶ月跨ぎ
(最短34日)
2年契約 誰でも割 ¥392
¥17,210
無し ★★
SoftBank プリモバ 即発~ プリペイド プリモバイル ¥15,100 同日2発BL ★★★★
366~420日 ¥5,100 ★★
みまもり 即発~ 2年契約 みまもりケータイ ¥15,300 180日
以下BL
★★
2年~ ¥5,400 無し ★★
オレンジSS 即発~ 持込新規 オレンジプランSS ¥5,400 無し ★★★★★
EMOBILE LTE音声 即発
8営業日~
2年契約 LTE音声 ¥15,300 確実BL ★★
b-mobile スマホsim 8営業日~ MVNO契約 スマホsim
for LTE
¥16,800 無し ★★★
5ヶ月目~ ¥16,700 無し ★★
So-net NURO 8営業日~ MVNO契約 NUROLTETalk ¥12,900 無し ★★★★★

※「費用」は、100円単位繰り上げ。 「ポートアウト料」を含みます
※「ブラック可能性」は、基準が明確で無い為、あくまで可能性であり参考程度です。特にSoftBank
※「オススメ度」は全くの個人的判断です。
というか、表自体も個人判断に基づきます。



 mnp(ナンバーポータビリティー)するには、携帯電話の回線番号が必要です。
今、自分が使用している回線番号でmnpすると、通話は特に問題ないと思われますが、
メールアドレスが変わってしまうのが厄介です。

 ですので、mnpする場合には全く別の回線番号を使用すると、現回線には何も影響がありません。
ですが、一般的な新規契約をして、2年縛りのプランに強制加入し、解約月以外は¥9,975を支払って
他社にmnpするとなると、時間もお金もすっごいかかってしまいます。

 それらを全部すっ飛ばして番号を手に入れる方法があります。
てっとり早くmnpする為の番号取得の方法をご紹介です。


 
「docomo」2in1
・ドコモショップに出向き、FOMA契約回線にて「2in1」サービスを申込みます
  
新しい電話番号「Bナンバー」が発行されます。
 ・Bナンバーは、主のAナンバーが2年契約であっても、解約時に解約金が掛かりません
 ・月途中の契約、解約の月額使用料は日割りが効きます。
 ・mnp予約番号発行申し込みは、ドコモショップ電話サポートセンター151に加えて、
  ネットの「ドコモプレミアクラブ」からも可能です。
 ・mnp予約番号を取得したら !mnp弾完成! 

 ●費用:2in1(日割り1日)¥100 +ポートアウト料¥2,100 =
 合計「¥2,200」


 
「au」
ぷりペイド

 ・auショップauの携帯電話(スマホでもOK)を持込んで、「ぷりペイド契約」します。
 ・「契約金」¥4,200と、「チャージナンバー料」¥3,000の合計「¥7,200」を支払います。
  (※ナンバー料は、¥1,000分を3つ発行してもらうとお得です。
   1つのナンバーで登録すれば使用出来るようになります。残り2つはヤフオクで売却。)
 ・次の日以降に再びショップに出向き、mnp予約番号発行料「¥2,100」を支払います。
 ・mnp予約番号を取得したら !mnp弾完成! 
 ・注意点
  ・チャージ後のぷりペイド有効期間は30日。(再チャージで期限延長されます。)
  ・mnp予約番号発行手数料は、14日以内にmnpしない場合でも返還されません

  ●費用:ぷりペイド契約¥4,200 +チャージナンバー¥1,000 +ポートアウト料¥2,100 =
  合計「¥7,300」


 
「au」新規一括¥0

 ・通常新規一括¥0 の案件を探し出して、新規契約を行います。
 ・契約する際の携帯端末の候補はL2ロックフリー機」、なければ「IC機」、
  それでも無ければ「ROM機」の順で探しましょう。
  L2ロックとかICとかROM機とか、意味が分からない方は、 コチラの記事を参照して下さい。

 ↓↓ココにあるかも:携帯電話通販レクサスプランニング↓↓lexasplan.gif

 ・新規契約は出来るだけ月末から2日目に近い日行います。
  月末みそかが「30日」なら、「29日」がベスト。

 ・月末みそか(30日)は、auショップに出向いてすべてのオプションを外して、次月を迎えます。
  auは1日1オーダー制だから、新規契約した日は他のことは何もできないのだ。
 ・次月は特に何もしません。

 ・次々月、合計2ヶ月の支払いをすればmnp転出OK(最短34日)。!mnp弾完成!

●費用:
 初月:新規手数料¥3,150 +月額基本料¥100(日割り) +ISnet¥315 +スマートパス¥390
    +パケット定額¥100(日割り) =¥4,055
 次月:月額基本料¥980 =¥980
 次々月:月額基本料¥100 +誰でも割解約金¥9,975 +ポートアウト料¥2,100 =¥12,075
 合計「¥17,210」

 ①:新規契約時の端末は売却しましょう¥▲7,000
 合計「¥10,392」

 ②:次々月になれば、利用端末が3ヶ月目になるので機種変が出来るようになります。
  もし運が良ければ、機種変した端末も¥5,000位の収入になります。
 合計「¥5,392」

 ③:新規契約時にキャッシュバックが¥5,000付いていれば¥▲5,000
 合計「¥392」


 
④⑤「SoftBank」
プリモバイル

 ・SoftBankショップにSoftBankの携帯電話を持込んで「プリモバイル契約」を行います。
 ・プリチャージ料「¥3,000」を支払います。
 ・auぷりペイドと違い、プリモバイル「契約金」不要です。
  ですが、1年以内に解約していまうと解約料「¥9,975」が掛かります。

 ・通話可能期間は「60日」。それを超えると通話が出来ない「番号保留期間」に入り、
  「360日以内」に再チャージ「¥3,000」支払うと同じ番号で通話可能になります。

 ・60+360=420日 420日-365日=55日
  契約から1年後のこの「55日間」なら解約金無しでmnp可能です。
 ・1年以内に使用するか、1年後に使用するかは、都合次第で。!mnp弾完成!
 ・mnp予約番号取得後、14日以内にmnpしなかった場合は「¥2,100」は返還されます。

 ④費用:即発
  プリチャージ¥3,000 +解約金¥9,975 +ポートアウト料¥2,100 =
 合計「¥15,075」

 ⑤費用:1年維持
  
プリチャージ¥3,000 +ポートアウト料¥2,100 =
 合計「¥5,100」

 ※SoftBankオンラインショップでチャージ済み端末が販売されています。
  銀sim化の為にも1台あったら便利。
  携帯電話自体が要らなければ、¥4,000位で売却できます。

primobail.jpg

 


 

⑥⑦「softbank」みまもりケータイ2
 ・「みまもりケータイ2 本体一括¥0 2年間基本料金無料」の案件を探し出します。
 ・「2年間基本料金無料」はsoftbankの公式キャンペーンなので、比較的見つかりやすいです。

mimamori2.jpg

 ・「みまもりケータイ」は「」になるSoftBankの携帯回線が必要です(プリモバはダメ)。
 ・もし、SoftBank回線をもっていなければ「2個」契約して、
  「みまもりケータイ」どうしを「親」にすればOK。
 ・2年契約なので、未満の解約は解約金¥9,975必要。2年後なら解約金無しです。!mnp弾完成!

 

 ⑥費用:181日~
  
新規事務手数料¥3,150 +月額ユニバ料¥3x11=¥33 +解約金¥9,975 +ポートアウト料¥2,100
 合計「¥15,258」

 ⑦費用:2年維持
  
新規事務手数料¥3,150 +月額ユニバ料¥3x24=72 +ポートアウト料¥2,100
 合計「¥5,322」

 [マメ知]みまもりケータイの「みまもりsim」を「simフリー機」に入れれば、「親」に設定した回線と、
    通話、メールが無料でし放題の「トランシーバー化」にできます。


 
「softbank」オレンジプランSS
 ・SoftBankショップにSoftBankの3Gケータイを持込んでオレンジプランSS契約」を行います。
  オレンジプランSSは、月額基本料¥3,570の音声のみプラン。日割りが効きます。
 ・「新・自分割」を適用させると、月額基本料が半額になりますが、2年縛りになっちゃいます。
  なので新・自分割は付けないで契約します。
 ※(持込み新規で、オレンジプラン契約を受け付けてくれないショップあります。
   してくれるショップを探しましょう。これがまた無いんだ
 ・その日から、ショップorサポセン157に電話して、mnp予約番号を取得すれば !mnp弾完成!

 ・費用:新規契約手数料¥3,150 +オレンジプランSS(日割り)¥150 +ポートアウト料¥2,100 =
 合計¥5,400


 
EMOBILELTE電話プラン

 ・「楽天市場」の「モバイルマーケット」の案件を使用。
 

・STREAM X LTE回線セット価格変動有り

イー・モバイル LTE 対応スマートフォン
STREAM X GL07S
端末単体 回線セット販売 LTE スマートフォン

¥1 (税込、送料込)
mobile market on 楽天市場

 

 ・後はネットの「my EMOBILE」からmnp申込番号を取得すれば !mnp弾完成!

 ⑧費用:新規事務手数料¥3,150 +端末価格¥1 +解約金¥30,000 +ポートアウト料¥2,100
     +キャッシュバック▲¥5,000 +端末売却¥▲15,000 =
 合計「¥15,251」

 ・モバイルマーケットの特価価格を狙う。(年末年始、連休前)
 ・オク相場により、売却益が変わる。¥19,000で落札されることもあり。
 ・EMOBILEは「simフリ機」なので、売らずに持っておくのもいいかも。
 ・即解ブラックなので、一気に3~4回線契約する。


 
⑩⑪
「b-mobile」スマホ電話sim
 ・docomo網のMVNO事業者「日本通信」こと「b-mobile」の
 「スマホ電話sim for LTE」を使用。

日本通信・b-mobile
スマホ電話sim for LTE
標準SIMパッケージ[BM-SP-AM]
マイクロSIMパッケージ [AM-SDLM]
¥3,150(税込、送料無料)
amazon.co.jp

 

5ヶ月未満(4ヶ月間)の解約及びmnp転出は、解約金¥8,400が必要。
 (2012/8/1~8/8まで、縛り無し・解約金¥0 の時期がありました。「ぽんつー迷走の8日間」)契約者殺到!!
 (2012/8/8~2013/5/24まで、¥1,293/月・3ヶ月縛り・解約金¥5,252の時期がありました。)それでも便利!!
 (2013/5/24から費用が以前より¥5,000ほどUPしています。)←今ココ 今までありがとう!!

 ・ネットの「my b-mobile」からmnp予約番号を取得すれば !mnp弾完成!

 ⑩費用:即解
  新規手数料¥3,150 +月額¥2,060 +ユニバ料¥3 +解約金¥8,400 +ポートアウト料¥3,150 =
 合計「¥16,763」

 ⑪費用:5ヶ月維持
  新規手数料¥3,150 +(月額¥2,060 +ユニバ料¥3) x5ヶ月 +ポートアウト料¥3,150 =
 合計「¥16,615」

 ・開通、mnp番号発行ともに「4営業日以内」掛かる。(早ければ即日、時期により大きく変わる)
 ・docomo網系MVNOなので、発行されるmnp番号の頭2桁は「11」とdocomoと同じ
 ・docomoにmnpは可能
 ・auSoftBankには、docomoからのmnpだと思われるのでOK。
 ・ただし、によってはb-mobileからのmnpを受け付けていないこともあります。


 

「So-net」NURO LTE +Talk
 ・docomo
網のMVNO事業者So-netの「NURO LTE +Talk」を使用。

NURO LTE:so-net
nuro_logo.gif

 

 

 


 ・1年以内の解約及びmnp転出は、解約金¥5,250が必要。
 ・ネットからmnp予約番号を取得すれば !mnp弾完成!

 費用:
  新規手数料¥3,150 +モバイルコース¥210 +月額¥2,100 +ユニバ料¥3
  +解約金¥5,250 +ポートアウト料¥2,100 =
 合計「¥12,813」

 ・docomo網系MVNOなので、発行されるmnp番号の頭2桁は「11」とdocomoと同じ
 ・docomoにmnpは可能
 ・auSoftBankには、docomoからのmnpだと思われるのでOK。
 ・ただし、によってはSo-netからのmnpを受け付けていないこともあります。



・まとめ
 ・オススメは、の「So-netNURO LTE +Talk
  ・3大キャリア外で、キャリアのBLを気にせずにmnpできる。
  ・webで開通、mnp番号発行を行うので「即発」出来ないのがデメリット。

 ・次点は
  docomo2in1で「即発」(ただし、即発は生涯1度きり)
  auぷりペイド「即発」。
  SoftBankプリモバイル「即発」。
  
  ・良案件発見後、すぐに使用出来る。
  ・2、3回線同時MNPinは、出来るだけバラバラの弾を使用すればBLの確率は低くなります。

 


タグ:mnp弾
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

最新記事をtwitterでお知らせ♪フォローミー♪


amazon

MNP弾 総まとめ 2012/12/1 現在 docomo au softbank EMOBILE b-mobile [【mnp弾】]

 

 最新版コチラ「2013/6/1 現在」

MNP弾 総まとめ 2012/12/1 現在
キャリア 弾名 発動可能日 契約形態 サービス名 費用 ブラック可能性 オススメ度 解説
docomo 2in1 即発~ Foma契約 2in1 ¥2,200 多用で BK ★★★
au プリペ 1日~30日 プリペイド ぷりペイド ¥7,400 無し ★★★★★
rom機CB 91日~ 2年契約 誰でも割 ¥9,600 無し ★★★
softbank プリモバ 即発~ プリペイド プリモバイル ¥15,100 同時2発 BK ★★★
366~420日 ¥5,100 ★★★
みまもり 即発~ 2年契約 みまもりケータイ ¥15,300 181日~ OK
2年~ ¥5,400 無し ★★
EMOBILE
アシスト0 8営業日~ 2年契約 アシスト無し ¥14,300 BK確定
アシスト400 アシスト400 ¥9,700 ★★★★★
b-mobile スマホsim 8営業日~ MVNO契約 スマホsimプランA ¥11,800 無し ★★★★
3ヶ月目~ ¥9,200 無し ★★★★★

※「費用」は、100円単位繰り上げ。 「ポートアウト料」を含みます
※「ブラック可能性」は、基準が明確で無い為、あくまで可能性であり参考程度です。
※「オススメ度」は全くの個人的判断です。また、表自体も個人判断に基づきます

 

「docomo」2in1
・ドコモショップに出向き、FOMA契約回線にて「2in1」サービスを申込み、
 「Bナンバー」
を取得します。 
・「2in1」Bナンバーは、日割りが効き、解約時に解約金が掛かりません
・mnp番号発行申請は、店頭電話に加えて、ネットの「ドコモプレミアクラブ」からも可能。

●Bナンバー取得(日割り)¥100 +ポートアウト料¥2,100 =合計「¥2,200」

 

「au」ぷりペイド
・ショップに携帯端末を持込みで、「ぷりペイド契約」を行います。
・「契約金」¥4,200と、「チャージナンバー料」¥3,000の合計「¥7,200」を支払います。
 (※ナンバー料は、¥1,000分を3つ発行してもらい、1つのナンバーで登録。残りはヤフオクで売却。)
次の日以降に再びショップに出向き、mnp番号発行申請「¥2,100」を支払います。
注意点
 ・チャージ後のプリペイド有効期間は30日。(再チャージで期限延長)
 ・mnp番号発行手数料は、14日以内にmnpを使用しない場合でも返還されない

●プリ契約¥4,200 +チャージナンバー¥1,000 +ポートアウト料¥2,100
 =合計「¥7,300」(ナンバー料¥2,000分のオク損益(100円程度)含まず。)

 

「au」rom機一括¥0、キャッシュバック¥10,000
・simカード(ICカード)を用いない「rom機」である…
 ・「HTC EVO WiMAX」ISW11HT
 ・「HTC EVO 3D」ISW12HT
 ・「MOTOROLA PHOTON」ISW11M (←オススメsimフリ化可能)
 のいずれか「通常新規一括¥0 キャッシュバック¥10,000」の案件を探し出す。
・一般契約(2年縛り契約)をして、ポートアウト安全日と言われている91日(支払い実績3ヶ月)でmnp。
「rom機」は、持込み機種変を「無料」にできる(:記事) のでいずれ必要有料になりました(2/13)
rom機」が無ければ第1候補はL2ロックフリー機」、なければ、「IC機」。

ココにあるかも:携帯電話通販レクサスプランニング lexasplan.gif

 

 

●初期費用:新規手数料¥3,150 +プランSS¥100 +ISnet¥315 +スマパス¥390 +パケ定¥500 =¥4,455
 運用:プランE¥762(web明細含む)x4ヶ月 =¥3,048
 mnpPo:解約金¥9,975 +ポートアウト料¥2,100 =¥12,075
 キャッシュバック:¥▲10,000
 合計「¥9,578」初月月末契約日割り契約中はタイミング次第で機種変できれば更にお安く。)

 

④⑤「softbank」プリモバイル
・ショップに携帯端末を持込みで「プリモバイル契約」を行い、プリチャージ料「¥3,000」を支払う。
「契約金」不要だが1年以内に解約していまうと解約料「¥9,975」が掛かる。
・通話可能期間は「60日」。それを超えると通話が出来ない「番号保留期間」に入り、
 「360日以内」に追加で「¥3,000」支払うと同じ番号で通話可能になる。
・60+360=420日 420日-365日=55日 契約から1年後のこの「55日間」なら解約金無しでmnp可能。
・1年以内に使用するか、1年後に使用するかは、都合次第で。
・mnp番号申請後、14日以内にmnpしなかった場合は「¥2,100」は返還されます。

●④プリチャージ¥3,000 +解約金¥9,975 +ポートアウト料¥2,100 = 合計「¥15,075」
●⑤プリチャージ¥3,000 +ポートアウト料¥2,100 = 合計「¥5,100」

※softbankオンラインショップでチャージ済み端末が販売されています。
 銀sim化の為にも1台あったら便利。

primobail.jpg

 

 

 

 

⑥⑦「softbank」みまもりケータイ2
・「みまもりケータイ2 本体一括¥0 2年間基本料金無料」の案件を探し出す。
・「2年間基本料金無料」はsoftbankの公式キャンペーンなので、ショップ等で比較的見つかりやすい。
mimamori2.jpg

 

 

・⑥新規事務手数料¥3,150 +月額ユニバ料¥3x11=¥33 +解約金¥9,975 +ポートアウト料¥2,100
  =合計「¥15,258」
・⑦新規事務手数料¥3,150 +月額ユニバ料¥3x24=72 +ポートアウト料¥2,100
  =合計「¥5,322」
・みまもりケータイの「みまもりsim」を「simフリー機」に入れれば、「親」に設定した回線と、
 通話、メールが無料でし放題の「トランシーバー化」にできる。
 (ただし、ネット回線は上限青天井なので「パケ死」に注意。)

 

⑧⑨EMOBILES51SE アシスト無し・アシスト400
・「楽天市場」の「モバイルマーケット」の案件を使用。
・⑧S51SE シンプルにねん アシスト無し(価格変動有り特価¥1有り

●新規事務手数料¥3,150 +解約金¥9,975 +ポートアウト料¥2,100 +レビューを書いて¥▲1,000
 端末¥14,180 +端末オク売却¥▲15,000x0.945(落札手数料引き)¥▲14,175
 =合計「¥14,230」

・⑨S51SE シンプルにねん アシスト400(価格変動有り

●新規事務手数料¥3,150 +解約金¥19,575 +ポートアウト料¥2,100 +レビューを書いて¥▲1,000
 端末¥1 +端末オク売却¥▲15,000x0.945(落札手数料引き)¥▲14,175
 =合計「¥9,651」

・モバイルマーケットの特価価格を狙う(年末年始、連休前)、S51SE以外の端末でも可能。
オク相場により、売却益が変わる。¥19,000で落札されることもあり。
・EMOBILEは「simフリ機」なので、売らずに持っておくのもいいかも。
即解ブラックなので、一気に3~4回線契約する。
3大キャリア外だったが、LTE網獲得の為softbankが買収。softbankの審査に関わるかも。

 

⑩⑪「b-mobile」スマホ電話sim
・MVNO事業者「日本通信」こと「b-mobile」の「スマホ電話sim」サービスを使用。

日本通信 bモバイル
スマホ電話SIM
ドコモ FOMA3G
ネットワーク利用
標準SIMパッケージ
[BM-SP-AM]

新品価格
¥3,150から
amazon.co.jp

・3ヶ月未満(2ヶ月間)の解約及びmnpポートアウトは、解約金¥5,252が必要。
 (2012/8/1~8/8まで解約金の掛からない期間がありました。「ぽんつー迷走の8日間」)

●⑩新規手数料¥3,150 +月額¥1,293 +解約金¥5,250 +ポートアウト料¥2,100 =合計「¥11,793」
●⑪新規手数料¥3,150 +月額¥1,293x3ヶ月 +ポートアウト料¥2,100 =合計「¥9,129」

・開通、mnp番号発行ともに「4営業日以内」掛かる。(早ければ即日、時期により大きく変わる)
・docomo網系MVNOなので、発行されるmnp番号の頭2桁は「11」とdocomoと同じ
docomoにmnpは可能だが、店判断で断られることもあり。もし質問されたら知らんぷり。
・au、softbankには、docomoからのmnpだと店員には思われるのでOK。(b-mobileと言わないこと)
★読者の方からの情報により、5/24から料金新体系になります。
 夏用に用意しとくぜという方は、5/23までに開通させて下さい★

 

・まとめ
 ・オススメは、⑩⑪の「b-mobile」スマホ電話sim
  ・プラック無し契約回線数上限無しで簡単に3大キャリアにmnpできる。
  ・webで開通、mnp番号発行を行うので「即発」出来ないのがデメリット。

 ・次点は、の「au」の「プリペイド」で「即発」。
  ・良案件発見後、すぐに使用出来る。
  ・2回線docomoにinは「softbank」「プリモバイル」と組み合わせて使用。
  (同弾2発はしないこと。ブラックになるかも。)

 


タグ:mnp弾
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

最新記事をtwitterでお知らせ♪フォローミー♪


amazon

mnp弾を考える e-mobile 編②(改) [【mnp弾】]


 ★最新版は、コチラの記事:mnp弾総まとめ

 3大キャリアでのmnp弾の作り方は、良くネットでも目にしますが、
3大キャリア以外のキャリアでのmnp弾を模索してみました。


 mnpに対応しているのは、MVNOを除けばイーモバイルのみ。(たぶん)
しかし、イーモバイルは、¥100でパソコンを売って、
抱き合わせのwifiルーターで¥70,000を稼ぎ出すのでちょっと注意が必要です。

 一番いいと思われるのは、端末一括¥0、シンプルにねんで即解、端末オク売りだと思うのですが、
案件としてはあるのですが、なにぶん探し出すのにかなりの労力を要します。

ので、ネットで購入できる案件を探して見ました。


個人的に、Xperia miniのsimフリーが欲しかったので、端末はこれ一本で検索。
Xperiaじゃなくて、Sony Ericsson mini というんですね。イーモバの機種名は「S51SE」とのことです。
ソフバン、ドコモのsimが使えて、root取得、文鎮化からの復活もそれなりに簡単なようです。

案件を2つまで絞込み。

①端末「E51SE」一括¥15,100、シンプルにねん・アシスト無し、即解の契約解除料¥9,975
 レビューを書いて¥1,000の商品券、端末オク売却で¥13,000
 合計「¥11,075」でmnp弾
 (追記)※リンク先、価格変動しています、一括¥1ならお買い得です。




②端末「E51SE」一括¥1、シンプルにねん・アシスト400、即解の契約解除料¥19,575
 レビューを書いて¥1,000の商品券、端末オク売却¥13,000
 合計「¥5,576」でmnp弾
 (追記)※リンク先価格変動しています、一括¥1ならお買い得です。



 アシストつきの方が結果として安あがりのようです。
しかも、auぷりペイド並の価格で3大キャリア外というのがいいですね♪

 あ、使用料を計算に入れていませんでした。
日割り計算なので、1日目開通-mnp番号取得、2日目mnpポートアウトで¥315円でした。

 経費回収まで時間がかかるのと、クレカ必須なのが注意点でしょうか。
思ったより、安上がりでビックリです。


タグ:mnp弾
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

最新記事をtwitterでお知らせ♪フォローミー♪


amazon

mnp弾を考える b-mobile 編② [【mnp弾】]


 !!現在、この方法は使用できません。!! また改めてまとめる予定です。

★まとめ終わった最新版は、 コチラの記事:mnp弾総まとめ

  2ヶ月縛りがついてしまった「スマホ電話sim」ですが、どの様に変わってしまったのか、
また縛りのないmnp可能なsim「U300」のコスパも考えてみます。

日本通信
bモバイル

スマホ電話SIM for LTE

新品価格
¥3,150から
amazon.co.jp

 

 ・スマホ電話simを、解約金¥5,250払って最短でmnpする場合、
  初期事務¥3,150 + 月額¥1,239 + 解約金¥5,250 + ポートアウト¥2,100= 「¥11,739」

 ・スマホsimを、2ヶ月維持して、3ヶ月目にmnpする場合、
  初期事務¥3,150 + 月額¥1,239x3=¥3,717 + ポートアウト¥2,100 = 「¥8,967」

 ・2ヶ月維持の方が、¥2,772ほど安いようです。
  3ヶ月維持でもまだ、維持する方が安いですね。
  スケジュールを決めてmnpに使用するなら、維持がいいみたいです。
 (無料音声通話もついてきますし)


 ・そして、b-mobileのもう一つのmnpできるsim「talking sim U300」です。

 ・新規契約¥3150 + 月額¥3,963 + ポートアウト¥2,100 = 「¥ 9,213」

 ・即発ならU300の方が、スマホsimよりお安いですね。
  でももうひとつのこのsimの特徴は、月末締めの初月日割りであることです。
 ・概ね月末の方が、mnpは有利な条件になることが多いので、月半ばで契約してmnpしたら
  もっと安くつきます。

 ・初月10日から契約の場合、初月¥2,462で 「¥7,712」
 ・初月15日から契約の場合、初月¥1,982で 「¥7,232」
 ・初月20日から契約の場合、初月¥1,231で 「¥6,481」

 だいぶと安いですね。当月中や月末にmnpならU300で決まりっぽいようです。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

最新記事をtwitterでお知らせ♪フォローミー♪


amazon
前の6件 | - 【mnp弾】 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。